パソコンから音が出ない!困った時に役立つ5つの対処法

パソコン 音が出ない

 

パソコンを使っていて、急に音が出なくなって困ってしまう場合もあるでしょう。

 

それを改善させるには、どうすれば良いのでしょうか?

 

 

1.音が出ない場合、音量設定が正常か確かめる

 

パソコン 音が出ない

 

何かの不具合で、パソコンの音量がミュートに突然切り替わってしまっているかもしれません。

 

まずは、音量調節部分で、しっかりと音が出ている状態かどうかを確かめてみましょう。

 

音量を調節するには、画面の右下にある「スピーカー」アイコンをクリックして、音量調節をしてみます。

 

 

2.パソコンシステムに関係する部分を確認してみる

 

パソコン 音が出ない

 

もし音が出ないという不具合が、起動音や終了音などシステムに関係する部分のみであった場合は、サウンドファイルが既存の場所に設置されていないなどの原因が考えられます。

 

まずは、「スタート」を押して「コントロールパネル」を開きます。

 

スポンサーリンク

 

次に「ハードウェアとサウンド」を選択して「システムが出す音の変更」をクリックします。

 

そこから「サウンド」を選び「プログラムイベント」欄にある「windowsの終了」をクリックして、「windowsベル」を選択します。

 

そして「テスト」をクリックし、サウンドを再生します。

 

 

3.パソコンのデバイス関連を異常が無いか確認をする

 

パソコン 音が出ない

 

パソコンを購入した状態では、再生デバイスは「スピーカー」を設定しています。

 

しかし、外部出力機器を接続して再生すると、「スピーカー」意外を再生デバイスとして設定している場合もあります。

 

スポンサーリンク

 

この部分を変更したままにしておくと、音が出ない原因になりますので再生デバイスを変更しておきましょう。

 

 

4.パソコンを再起動して音が出ない状態を改善する

 

パソコン 音が出ない

 

パソコンに関する簡単なトラブルは、再起動するだけで改善されるケースも多いです。

 

またアプリケーションや周辺機器などが原因で、トラブルが発生している可能性もあります。

 

そんな時には、パソコン本体を再起動させてみましょう。これで音が出ないというトラブルが改善されるかどうかを確認してましょう。

 

 

5.ボリュームコントロールがインストールされているかを確認する

 

パソコン 音が出ない

 

ボリュームコントロールがインストールされていないと、音が出ないトラブルが発生します。

 

スピーカーアイコンを通知設定にしようとすると、ここでエラーメッセージが表示される原因にもなります。

 

ボリュームコントロールをインストールをするには、「スタート」から「コントロールパネル」を選び「サウンドとオーディオデバイスのプロパティ」において「タスクバーに音量アイコンを配置する」にチェックを入れると、エラーメッセージが表示される場合があります。

 

この場合は、「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」から「windowsコンポネーントウィザード」を選択していき、「アクセサリとユーティリティ」にチェックを入れて「次へ」を選択すると、ボリュームコントロールのインストールが始まります。

 

それができたら、パソコンを再起動させると、インストールが完了して音量アイコンを設定できます。